好きな人へ猛アタックする前に!第一印象を劇的に変える方法

男性が好きな人へ猛アタックしたいときに、どんなアプローチがよいのか?一番簡単に恋愛対象候補になる方法が、第一印象を変えることです。

 

 

第一印象を変えずに、あなたが好きな女性に猛アタックしても、出会いを増やしても、無駄になってしまうどころか、女性に避けられてしまったり、音信不通になったりしてしまいます。

 

  • 女性との出会いを増やしたい
  • 好きな人に頑張ってアタックしてみたい

 

あなたが上記に当てはまるなら、好きな人に猛アタックしたり、女性と出会いを増やす前に、やらなければならないことが、第一印象を劇的に変えることです。

 

  • 見た目に自信がない
  • 今まで外見で女性から好意を持たれたことがない

 

「今まで見た目で女性からモテたことがない」というあなたは、まずはこのページの講座【第一印象を劇的に変える方法】を見てください。早ければ1日で、あなたの第一印象が劇的に変わりますよ!

 

 

【恋愛対象外⇒恋愛対象候補】女性からの第一印象を変える

 

出会いを増やしていったり、今あなたが好きな女性に頑張ってアタックをしてみようと思っていても、あなたの第一印象が、女性の恋愛対象外であれば、無駄になってしまいます。

 

なぜ無駄になってしまうのか?女性はデートに行く際、【出会ったときやデートに誘ったときのあなたの第一印象】でデートに行くかどうかを決めています。

 

「男は見た目じゃない中身が大事だろ?」「頑張って猛アタックしていれば、好きな気持ちは通じる!」なんてことをいう人も世の中にはいます。

 

ですが、中身を見せる前に、第一印象で恋愛対象外になってしまうと、大事な中身をアピールすることすらできない。闘うリングにすら上げてもらえないのです。

 

第一印象が悪いとデートに誘っても、女性は恋愛対象外の男とデートすることはありません。だって時間の無駄ですから。女性は恋愛対象外の男とデートするほど暇ではありません。

 

  • 「なんで、私の貴重な時間をあなたとのデートに使わなきゃいけないの?」
  • 「恋愛対象外の男とデートするなんて苦痛でしかない。」
  • 「こんな男と一緒に歩いていたら恥ずかしい」
  • 「なんで好きじゃない男に気をつかってまで会わなきゃいけないの?私はホステスじゃない!」

 

だから、第一印象が悪いと、そもそも興味を持たれていないし、生理的に嫌われている可能性すらあります。デートに行けないどころか、LINEやメールを無視されたり、ブロックされたり、音信不通になったりするのです。

 

それは、あなたが連絡先を教えてもらった時点で、その女性は一緒に歩きたくない、この男とはデートもしたくないと思われている。

 

だから、出会いを増やす前に、必ず第一印象を変える必要があります。今好きな女性がいてアタックする前でも、必ず第一印象を見直す必要があります。

 

あなたの第一印象を変えてから、やっと出会いを増やしてもいいし、あなたが今好きな女性にアタックしてもよくなるんです。女性をデートに誘って来てくれる可能性も高くなるのです。

 

逆に第一印象を変えずに、出会いパーティーや合コンなどで、出会いを増やしに行ったりとかしても、意味がないです。その出会いを増やすために使ってしまったお金も無駄になってしまいます。

 

恋愛活動って、意外とお金がかかるものなんです。まずは、第一印象を変えてから、女性の連絡先を聞いたりとか、女性をデートに誘うということを意識していってください。

 

出会いパーティー・合コン・ネットの出会い系・オフ会などで、出会いを増やす前に、絶対に第一印象を見直すこと。好きな女性に猛アタックしたいなら、なおさら第一印象を変えてください。

 

もし、好きな女性から「見た目は普通以上で悪くない」と思われていても、さらに第一印象を変えて良くすれば、好意がグンと上がります。女性はプラスのギャップに弱いです。

 

さらに見た目が恋愛対象外の男性なら、さらにプラスのギャップ効果は大きく高くなります。だからまず、第一印象を変えてから、女性の連絡先を聞いたりとか、女性をデートに誘うということを意識してください。

 

基本的な第一印象を見直してからアタックする

 

基本的な第一印象で、今すぐに見直せる第一印象は、身体の部分と服の選び方などのファッションです。すぐに改善できますし、基本中の基本なので、すぐに改善してください。でないと女性とはデートできません。

 

女性が男性の身体の中で、絶対チェックする部分

 

女性は男性の指、しかも爪を絶対にチェックします。なので、爪は女性と会うときはもちろん、常に短くしておいてください。基準は手のひらから見たときに、爪が見えていないかどうか?この長さが最低基準です。

 

爪は伸びてしまうと、爪の間に汚れがたまりやすいです。黒く汚れた爪や小指だけ爪が長いとか最悪です。それを女性に見られた瞬間にドン引きされて恋愛対象外です。

 

そういうポイントだけでも女性は引きます。一気に恋愛対象外どころか生理的に嫌い!とか思われることも多いです。女性はあなたと会って会話しているときに、絶対に爪を見ています。

 

爪が長くて汚いと「この人絶対彼女いないんだろうな・・・」「女性と接する機会がない人なんだな・・・」と絶対に思われます。その時点で引かれて恋愛対象外です。

 

爪は毎回切って清潔にしておいてください。爪が伸びてきたときに見える白い部分が見えないぐらいまで切っておいてください。深爪ぐらいでも良いぐらいです。

 

指って、男性はあまり気にしないのですが、女性は結構気にしています。女性自身も自分の指先や爪にすごく気にかけていて、他人の指先や爪がキレイかどうかもチェックしています。

 

女性にとって手指のお手入れって、すごく重要なポイントで、女性同士でネイルも見せあったりして、爪先までお洒落にこだわっているぐらいです。

 

男性同士では、そんなこと言いあわないし、気にしない人多いですよね。男性は荒れている手を見られても平気ですが、女性は「今手が荒れているから・・・」「今手汚いから見ないで・・・」とか、手を隠したりして、見せてくれようとしません。

 

もちろん男性の手指がキレイかどうかも見ています。女性は手指がキレイな男性に「すご〜い手がきれ〜い」って、わざわざ褒めてくるぐらい、女性からあなたの魅力の一つとして、注目されている大事なポイントです。

 

私自身も「手をめっちゃ見られてるな〜今・・・」って、女性の視線が手に向けられていることに気づくなんてしょっちゅうですし、「手がキレイってポイント高い!」と、毎回言われます。

 

また、女性からすると手指とか爪って、男性と深い関係になったときに、自分の中に入ってくる大事な部分なんです。なので、男性の手指や爪って絶対に見ます。

 

あなたの手指や爪が清潔かどうかで、恋愛対象になるかどうかの判断材料になります。ですから、必ず手指や爪のお手入れは手を抜かずに、キレイに清潔にしておいてください。

 

髪型

 

髪型も男性の魅力を印象づける要素の一つです。モテない男性の中には、髪型を意識していない男性が非常に多いです。意識はしていても、自己満足な髪型で女性視点を意識できていないことがほとんどです。

 

髪型は清潔感のある髪型にして、必ずセットして整えて女性にアタックしてください。金髪のロン毛とかは、女性ウケが良くないです。

 

黒髪で短髪が理想です。重くならないように少しぐらい茶色でも良いですが、女性から人気があるのは、黒髪で清潔感のある短髪です。

 

どういう風にして良いかわからない場合は、美容院に行き、「清潔感のある黒髪短髪で!」「自分の髪質や顔と相性の良い清潔感のある髪型」と言えば、ヘアカタログとか見せてくれたりして、一緒に似合う髪型を探してくれます。

 

それでも、迷ってしまう場合は、就活で大手の一流企業の面接を受けにいっても問題ない「爽やかさが伝わるイメージの髪型」にしておけば、マイナスにはなりません。

 

また、散髪をするお店選びも大事です。まず、床屋はできるだけ避けてください。もみあげとか、前髪や頭のトップの部分とか、いきなりダサい真横に揃えてカットにされたり、髪に動きがつけれない髪型にされます。

 

子供の頃から近所のなじみの床屋に通っているあなたも、モテる男性になりたければ、床屋から卒業し、美容院に変えましょう。美容院ならファッション性を意識した髪型にしてくれます。

 

ムダ毛

 

鼻毛・眉毛・ひげ・体毛などのムダ毛の処理も、第一印象を見直すには必須です。まず、女性はひげがあまり好きじゃないです。ひげは清潔感がないと思われやすいのです。

 

男はひげとか生やしたら、男らしくてカッコイイと思ってしまう男性が多いのですが、女性からは、あまりウケが良くないです。なので、ひげもちゃんと毎日剃ったりして、お手入れをしてください。

 

少数派ですが、ひげが似合う男性が好きなタイプの女性もいますが、そういう女性のほうが、お手入れされていない、ボーボー伸びっぱなしのひげを嫌がります。

 

青ひげも最悪です。どうしてもひげが濃い男性は、脱毛も検討しておいてください。また、シェーバーを常に携帯しておくか、BBクリームでカバーする方法もあります。

 

鼻毛も要注意。自分では気づきにくいですし、鼻毛が出ていても女性側は指摘しにくいです。毎日鏡で必ずチェックしてください、ドラッグストアなどで鼻毛カッターが安く購入できるので、常に携帯しておきましょう。

 

眉毛も伸ばしっぱなしではなく、形を整えてお手入れしてください。どうやって整えればわからない場合は、美容院に行けばカットついでに500円ぐらいでやってくれます。

 

耳の穴

 

耳の穴も気を付けてください。耳カスが粉をふいているような男性をたまに見かけますが、女性に不潔と思われ引かれます。耳カスは意外と早くたまるので、3日に1回は耳掃除をしましょう。

 

また、女性と会う前や出かける前などに、耳の穴周辺をウェットシートなどで、拭いておきましょう。あと、見えにくいので見落としがちなのが、耳に生えた太いムダ毛

 

産毛程度ならOKですが、太いムダ毛は、おっさんぽいイメージで不潔感が出てしまいます。毛抜きなどで抜いておきましょう。耳は自分では気づきにくいので、見落としがちです。出かける前に手鏡などで毎日チェックしておきましょう。

 

口臭や体臭

 

良い香りで男性に好感を持つ女性は非常に多いです。そして女性は男性よりも嗅覚にすぐれていますので、臭いに敏感です。なので口臭や体臭は必ずケアしてください。

 

口臭も体臭も自分では気づきにくいので、女性と会う前は、シャワーを浴びて身体を洗ったり、歯磨きをしておきましょう。歯磨きをしても時間が経過すると、口臭は発生しますので、口臭予防スプレーやマウスウォッシュなどを常に携帯しておくと良いです。

 

体臭も汗をかいたりすると、臭いがしてしまうので、ボディ用ウェットシートや制汗スプレーや爽やかな香りがする香水などを携帯しておいたり、毎日ちゃんとお風呂に入っておきましょう。

 

シャワーばかりよりも、湯船にしっかり浸かって、半身浴などで適度な汗をかいておくほうが、体臭は予防しやすいです。また身体を洗うのは当然として、頭もしっかり洗って頭皮からの臭いも予防しましょう。

 

タバコの臭いも苦手な女性が多いです。特にタバコを吸いながらコーヒーを飲む男性の臭いは、おっさん臭の代表的存在なので、女性と会うときは絶対にやめておきましょう。

 

また、女性と会う前日や当日一緒に外食するときは、臭いのキツイメニューは避けておきましょう。クサイっていうのは、女性はもちろん、男同士でも一緒にいたくないと思われてしまいます。

 

持ち物の臭い

 

臭いに関しては自分の身体のケアはもちろん、持ち物の臭いにも気を付けておきましょう。靴の中の臭いやカバン、服など、臭いがしないように、消臭スプレーなどで、ケアしておきましょう。

 

車の中の臭いにも気を配っておきましょう。臭いがシートにしみこんだり、エアコンからカビ臭い風が吹いてきたり、車の中は臭いがこもりやすい空間です。

 

また、ペットを飼っている人も要注意。飼っている本人は気づきにくいですが、車の中にもしみつきやすいですし、身に着けている物からのペットの臭いは、結構キツイものがあります。

 

第一印象で恋愛対象になれる服装の選び方

 

服装の選び方は、ほとんどの男性がわかっていません。自分なりには気をつけているつもりなのですが、基準というのが「あなた基準」になってしまっているので、女性ウケする服を選んでいる男性がなかなかいません。

 

そういう男性が多いので、服装選びを女性ウケする服装にするだけで、あなたの第一印象の見た目をかなり変えることができます。服装を変えるだけで、かなり第一印象を良くすることができます。

 

女性の連絡先を教えてもらい連絡すれば、返信率はかなり高くなりますし、音信不通になる可能性も、今までよりかなり減ります。これは断言できます。間違いありません。

 

今の時代は、中途半端なイケメンで服装がダサい男よりも、お洒落な服装で、ファッションがイケてる清潔感のあるブサイクな顔の男の方がモテるんです。

 

どんな最強のLINEやメールテクニック、恋愛ノウハウを駆使するよりも、圧倒的に効果が高く、誰でもすぐできてしまうモテる方法が、第一印象を良くすることなんです。

 

最近は少なくなりましたが、疑問形でLINEやメールをすると返信率が上がるなど、変なメールテクニックとか一時期流行りましたが、そもそも疑問形でLINEやメールを送ろうが、第一印象が悪いと返信はしてくれません。

 

もし、最強のLINE術やメールテクニックがあるとするなら、まずは第一印象を良くすること。これが最強のLINE術であり、メールテクニックであり、最強の恋愛ノウハウなんです。

 

第一印象を良くすることが、最強の恋愛ノウハウであり、モテる男の本質なんです。LINEやメールでどんな文章を送ろうが、口説きの会話術を駆使しようが、女性からの第一印象が悪いと、恋愛対象外なんです。

 

逆に第一印象から好感を持ってもらえると、普通の文章でLINEやメールすれば返信してくれます。どうすれば返信してくれるのか?という問いの答えは、「第一印象の良い男性になっておく」というのが答えなんです。

 

第一印象で、どれだけ恋愛対象候補になっておけるかが、【モテる男になる方法3ステップ】の根幹ともいえます。第一印象というのは、それぐらい重要なことなのです。

 

お洒落な服装をしていると、仕事や人間関係でも、一目置かれるようになるので、それだけでもモテる男になります。自分にも自信がつき、どんな美人の前でも、堂々としていられます。

 

しかも服装選びというのは、誰でも今すぐに改善できて、服装選びを覚えるだけで、恋愛対象候補になれるのです。こんなに簡単で最強の恋愛ノウハウはないのです。

 

服選びをする前にお店のチョイスが間違っている

 

女性経験の少ない男性は、自分なりにお洒落だと思い服装を選んでいるのですが、実は選び方を間違っている男性が多いです。

 

まず、服を選ぶ前に、服を買うお店のチョイスを間違っている男性がいます。あなたはイオンやスーパーとかで、服を選んでいませんか?安いんですけど、やめておきましょう。

 

最近はユニクロやRight-onなどでも、安くてデザイン性のある服が販売されるようにもなっているのですが、デートに着ていくような、女性にモテる服装ではありません。

 

そういうところで売っている服は、安くて、パッと見はお洒落に見えるデザインも増えているのですが、服のラインが良くないのです。あなたの身体のラインに合った服が少ないのです。

 

お洒落に見える服のデザインって、服のラインがお洒落でカッコイイんです。着てみるとわかるのですが、あなたのスタイルが、一番良く見えるラインに合わせられているんです。

 

同じような色で、同じような形やデザインをしているジャケットやパンツでも、スーパーやユニクロで売っている安い服と、街の繁華街などで、お洒落な店構えをしているお店で売っている服とではラインが違うんです。

 

お洒落なお店で買うと、もちろんそれなりの値段はするのですが、あなたのスタイルが良く見えるようなラインで作られている服が多いのです。

 

例えば、ジャケットやシャツでも、スタイルが良く見えるデザインで作られている服は、ウエスト周りが絞られて細く見えるような工夫がされています。

 

パンツでも同じで、脚が細く長く見えるようなラインをしていて、履くだけでスマートなスタイルに見えるので、安いだけでズドンとしたデザインのパンツとは圧倒的な差が出てしまいます。

 

ダボっとしたルーズファッションのパンツだとしても、しっかり身体のラインを考えてデザインをしているので、同じルーズなデザインのパンツでも、見た目に差がつきます。

 

お洒落な服というのは、あなたの身体のラインがどう見えるか?という設計がちゃんと考えられていて、デザイン性も凝っているのです。安い服はそこまで考えられていないのです。

 

ですから、お店選びと服装選びさえ間違わなければ、カッコよく見えてしまうのです。あなたの身体のラインに合う服さえ選べば、それだけで第一印象で恋愛対象候補になれるのです。

 

モテるファッション4つのポイント

 

第一印象で恋愛対象の候補になるために、服装の選び方や身に着けているものにも注意点があります。それらをモテるファッション4つのポイントとしてまとめてみました。

 

服のサイズ

モテない男性に共通しているのが、服のサイズ選びを間違えている男性が多いです。服のサイズをワンサイズ上のサイズを選んでしまっている男性が多いです。

 

しかも、「俺の服のサイズは昔からLサイズだ!」と無意識に選んでしまっているんです。以前ユニクロなどで買ったときに、「身長が170センチだとLサイズ」だとタグに書いてあったから、どこのお店でもそのサイズを選んでしまっているんです。

 

しかし、服というのは、お店やブランドによって、サイズが違うんです。同じMサイズでも、他の違うお店やブランドでは、Lサイズだったりするんです。

 

だから、あなたに似合う服のサイズは、A店のデザインの服ではMサイズでも、B店のデザインの服では、Lサイズだったりすることは珍しいことではないんです。

 

実は、各メーカーやブランドで設定されているサイズって、違っていてバラバラなんです。なので、あるお店ではMサイズがピッタリのサイズ、でも違うお店ではLLサイズじゃないと合わないなんてことがあります。

 

お店によって、サイズの大きさや形の表記が違いますので、Lサイズが合うと思って服を選んでも、あなたに合っていないサイズの可能性もあるのです。

 

さらに、モテない男性は、デザイン性やラインを気にせずに、動きやすさや機能性重視で、服を選んでしまう男性が、本当に多いです。私も最初はそんな選び方をしていました。

 

特にジーパンとかは、サイズが身体のラインに合っていないと、太ももの部分とかちょっと余ってラインが崩れてしまい、キレイに見えないんです。

 

でも、モテない男性というのは、ピッタリしたサイズだと動きにくいし、締め付けられている感じが窮屈に感じてしまい、ちょっと大きめのサイズを選んでしまっています。

 

大きめのサイズの服を選んでしまうと、サイズが違うので、身体のラインがキレイに見えないんです。せっかく良いデザインの服でも、スタイル的にダサくなってしまいます。

 

あなたの身体のラインに合った形をしたデザインとサイズの服を選べるようになると、お洒落に見えるようになります。だから試着することが必要になります。

 

服を選ぶときは、必ず試着してください。自分ではよくサイズや身体のラインがわからない場合は、店員さんにサイズを測ってもらったりして、教えてもらいましょう。

 

そして試着したときに、どっちのほうがお洒落に見えるか?を教えてもらいましょう。出来れば普段からお洒落にしている知り合いを連れていくと良いです。

 

その知り合いが女性であれば尚良いです。どうしてもいない場合は、店員さんでもいいのですが、店員さんは売るのがお仕事なので、基本良いことしか言わないです。

季節感

 

季節感のある服装選びのポイントは、服装の色です。モテない男性の服装は、季節感のない服装をしている男性が本当に多いです。

 

恋愛経験が少なくて、あまり服装に気を使ってこなかった男性は、無意識に黒とか茶色とか、暗くて濃い色で地味な目立たない服を選んでいます。

 

あなたも一度自宅のクローゼットを開けて確認してみてください。無意識にどんな色を選んでいるか?引き出しに入っているシャツの色とかが、あなたが無意識に選んでいる服の色です。

 

ほとんど黒とか茶色とか紺とか、なるべく目立たない色とか地味な色を選んでしまっていませんか?ファッションでは季節感がとても大事です。

 

デザインがちゃんとしていれば、黒とか茶色とか紺とか、冬なら違和感も感じないですし、問題ありません。もちろんカバンとか靴も季節感が合っていれば、黒や茶色などが無難です。

 

秋冬であれば、全体的な印象が暗めでもOKなんですが、春夏も同じように無意識に選んだ色を着てしまっている男性が多いです。これではモテません。

 

例えば、夏に真っ黒な革靴を履いてしまっていたりだとか、濃い色のジーンズだったりとか、ジーンズでも白や水色、黒や濃い紺色など色の種類はたくさんあります。

 

冬なら濃い目の色のジーンズでもいいのですが、夏に濃い色のジーンズとか黒い革靴とか履いてしまうと、重い印象になってしまいます。暑苦しい見た目になります。

 

カバンも同じです。春夏に持つカバンと秋冬に持つカバンを分けている男性は、以外に少ないです。あなたも1年中通して同じ黒いカバンではありませんか?

 

夏に着ているTシャツも黒、ズボンも黒、靴も黒、カバンも黒・・・そういうファッションをしている男性もいます。夏って暑いんです。重たい暑苦しい色を身に着けるのは、ファッション的にダサいです。

 

春夏は無意識で選んでいた黒などの暗い色を選ぶより、意識して白いパンツだとか、色の薄いジーンズ、靴だったら白や青などの明るくて涼しい色、ベージュとかグレーとかもありです。

 

ジャケットも水色とか白とか、薄くて淡い色のジャケットなどを意識してみてください。また、合わせ技で白いシャツに紺色のジャケットはメリハリがあって明るい感じになります。

 

カバンも真っ黒な同じカバンを1年中持ち歩くのではなく、春夏は爽やかで明るいベージュや色の薄い茶色とか白など、重たくない色のカバンを選びましょう。

 

また、冬でも暖色系であれば黒や茶色紺以外にも、濃い赤やオレンジ色などでも、温かみを感じられるので、明るくお洒落なイメージを与えることができます。

 

ほとんどのモテない男は、黒とか重たい色ばかりを選びがちなので、季節感を出した服を着ているだけで、他のモテない男と差をつけることができます。

 

常にキレイな靴を履く

 

靴というのは、すごく女性に見られています。靴が毎回同じであったりだとか、履きつぶされてボロボロだったり、白のスニーカーなのに黒ずんでいるとか、ボロボロな靴をずっと履き続けていませんか?

 

靴というのは、キレイな靴を履くだけで、全体の印象が変わるんです。余談ですが、車の場合もタイヤを洗車でピカピカに黒いツヤを出すだけで、キレイに見えます。

 

それぐらい足元って、全体の印象を決めるものなんです。まさにお洒落は足元からです・空港なんかでも、靴磨きのサービスコーナーがあって、ビジネスマンやお洒落な男性が、良く利用しているのをみかけます。

 

あなたが職場に好きな女性がいるなら、ボロボロになってシワがよりまくっていたり、色がハゲてしまっている革靴など履いていると、恋愛対象の候補には入れなくなります。

 

なので、ボロボロの汚い靴は履くのをやめましょう。汚れたらすぐに拭いたり、新しく購入するなどして、常にキレイな靴を履くというのを意識してください。

 

TPO

 

モテるファッション最後のポイントはTPOに合わせたファッションをするということです。TPOに合わせたファッションとは、場所やシーンに合わせたファッションをするということです。

 

わかりやすくTPOを例えるなら、お葬式のときにお洒落な白いスーツを着ていくと、単なる不謹慎な奴です。いくらお洒落をしていても、その場所とか雰囲気とかで、あなたの印象が変わってしまいます。

 

バーベキューとかアウトドアで、ジャケットやスーツでビシッとキメて行っても、「この男何しに来たんだろう・・・?」と、さすがに一緒にいる女性にも引かれてしまいます。

 

一流のホテルの高級レストランで食事をするデートなのに、半袖短パン、ビーチサンダルとかは、さすがにありえないでしょう(笑)でも、意外と場違いな感じのファッションをしている男性が多いです。

 

女性とデートしたり、会うとわかっている日は、その日に会う場所やシーンを想定して、シチュエーション別で、そこの雰囲気に合ったファッションコーディネートができるか?

 

TPOに合わせたファッションができる男はモテます。お洒落な上に、ちゃんとした人だと思われるので、好感度はかなりアップします。ですので、シチュエーション別のファッションを用意しておかなければなりません。

 

やはり、モテる男というのは、服装などファッションバリエーションが豊富です。逆にモテない男は、服装などのファッションバリエーションが、ほとんどなくワンパターンです。

 

どこでも同じ格好でやってきます。職場のスーツなんかでも、何年も前に就活で買ったスーツをずっと着ていたり、プライベートでフォーマルな場所に出かけるときでも、仕事と同じスーツを着てきたりします。

 

これでは、そこで一緒にいる女性にはダサい男と思われ、恋愛対象外の烙印を押されてしまいます。他の男がお洒落して武装しているのに、あなただけダサい格好をしていたら、それだけで不利になります。

 

最低限のファッションをしていかないと、出会いの場所に行っても出会いを増やすどころか、女性から恋愛対象外と見られるので、連絡先を聞いて連絡しても無視される可能性も高くなってしまいます。

 

服を選ぶときの簡単なコツとは?手っ取り早くモテる男になる方法

 

服を選ぶときに、どうやって選んだらいいかわからないというあなたに、ファッションセンスが身につく練習にもなる、とっても簡単な服の選び方をこっそり教えておきます。

 

あなたが服を選ぼうとお店に入る前に、そのお店の前にあるショーウィンドウに飾ってある服やマネキンが着ている服のコーディネートを確認してください。

 

その飾ってある服のコーディネートやマネキンが着ている服の上から下まで、ごっそりそのまま試着するのです。試着してあなたの身体のラインにしっくりきて、似合うと感じるようであれば、そのまま全部買ってください。

 

そのコーディネートは、そのお店の店長さんや店員さんが、買ってもらおうと思って、必死で考えたコーディネートなんです。その服を選ぶときに一番いいと思われるコーディネートで飾ってあるんです。

 

お店の前にあるショーウィンドウに飾ってある服やマネキンに着せている服は、ある意味お店の看板のようなものなんです。こんなカッコイイ服があるんだよ!というアピールなんです。

 

店員の持っているスキルを振り絞って全部出し切っているコーディネートなのです。だから色使いとか靴や小物類との合わせ方も、とても参考になります。

 

店員さんてカッコイイ服ばかりではなく、売りたい服をすすめてくる店員さんもいます。ですが、店前に飾ってあるコーディネートは、お店に入ってきてもらうために、全力でカッコよく見せているので、ウソがないのです。

 

ですから、ファッションセンスが身につく前に、手っ取り早くお洒落なモテる男になりたいのであれば、お店前に飾ってあるファッション一式、セットで試着して、しっくり身体のラインに合えば買ってしまってください。

 

もちろん靴やカバンも合わせられていれば、靴もカバンも買ってしまってOKです。サイズだけは店員さんに、しっかり測ってもらってあなたに合うサイズをちゃんと選んで下さい。

 

あなたがこれまで、服をあまり積極的に買うタイプではなかった場合、今まであなたが選んでいた服のサイズより小さいことがあり、最初は小さく窮屈に感じることがあるかもしれません。

 

ですが、あなたの身体のラインに合わせた、しっかりとしたお洒落な着こなしをしようと思うと、やはり最初はピチピチしていて、ちょっとキツイかも・・・と感じるので、ワンサイズ大きくしたいと思ってしまいます。

 

しかし、ワンサイズ大きくしてしまうと、せっかくお洒落な服を買っても、身体のラインに合わないのでダサくなってしまいます。必ず店員さんにちゃんと測ってもらったサイズの服を選んでください。

 

そして必ず第一印象を見直してから、出会いを増やしていってください。そうすれば、たった1日でお洒落なモテる男に簡単に近づくことができます。

ページの先頭へ戻る